経済・お金のあれこれ

経済やお金に関するあれやこれや。今更人に聞けないあんなことやこんなこと。経済やお金についてよくわからない人に対してわかりやすく役に立つ情報を提供することを目指します。

なぜ日本では投資が広まらないのか

「貯蓄から投資へ」もはや自民党のスローガンのような言葉になっていますね。日本人は無類の貯金好きで知られています。もちろん投資は余裕資産で行うものなのでそもそもに余裕資産の無い方は投資を行うことは出来ません。

しかし十分にお金を持っている方であっても資産は基本的には現金と貯金、そして必要な土地や建物のみというかたが海外と比べると圧倒的に多いです。

f:id:rozsa0302:20180906194136g:plain

*1

これはなぜなのでしょうか。考えていきたいと思います。

なぜ日本人は投資をしないのか

そもそもにここです。経済や通貨が十分に発達していない発展途上国ならいざ知らず日本は経済大国です。もちろん貧しい方もいらっしゃいますが日本全国の金融機関に預けられている貯金・預金の総額は1000兆円を超えます。

なぜお金がある人も投資をしないのでしょうか。それは日本人がそもそもにお金のことがよくわかっていないということにつきます。

失敗したらどうする不安

 投資を嫌がる人に多い理屈のひとつがこれです。しかしこれはおかしな話です。何も老後の貯えや生活に必要なお金を投資に回せといっているのではありません。投資に回すお金は余裕資産です。余裕資産とは言わば使う予定のないお金のことです。

したがって失敗したらどうするかという問題の答えはおのずと出てきます。

そう、何もしないです。最初からなくなっても構わないお金を投資に回しているのですからそのお金がなくなったところでどうということはありません。

余裕資産なんかそもそもない

こう答える人も多いと思います。本当に余裕資産がないのであれば投資は出来ません。諦めましょう。

しかしながらこの経済大国日本で余裕資産がまったくないなんてことはまずありえないんです。なのになぜ余裕資産がないように思えるのか、それは必要だと思っていたお金が実は必ずしも必要なお金ではないということが往々にしてあるのです。

その一つに生命保険があります。生命保険の謳い文句は「急なケガや病気などでお金が必要になった場合、万が一に時に備えた保険」と言ったところでしょうか。確かに生命保険に加入しているといざという時に助かります。長期の入院となれば仕事も長期間休まねばならず、お金の工面が大変になることもあるでしょう。そんな時は生命保険に入っててよかったぁと実感する瞬間だと思います。

しかしこれも入っていて助かったという話で合って入っていなければだめだったという話にはなりません。

実際に日本には高額医療費制度というものがあり、自分の収入に応じた支払限度額が定められています。この制度を利用すれば例え手術で1000万円かかろうが1億かかろうが数万円程度の支払いで済みます(自身の収入によります)

そして生命保険で得をする人は少ないでしょう。これは万が一の時のための安心を買っているようなもので掛け捨てである場合はもちろん、その他の保険もよほど大きな病気やケガをしない限り掛け金以上が戻ってくることはありません。

つまり結果的にほとんどの人が損をすることになるわけです。どうせ損をするならその生命保険のお金を投資に回したところで問題はないと思います。

ただひとつ勘違いしてほしくないのは生命保険を否定しているわけではありません。これは立派な商品だと思いますし私も加入しています。しかし生命保険に加入していなくても致命的な事態にならない以上、生命保険に加入するということも余裕資産で加入しているということなのです。

余裕資産を生命保険に使うも投資に回すもリスクの面で見ると大きな違いがないということです。

余裕資産はなくとも無駄にしている資産はあるもの

やっぱり余裕資産なんてない…そういう人も多いでしょう。

しかし無駄にしている資産はあるものです。その代表格がポイントです。日本人はポイント好きとしても有名なんです。財布を開けるといろんあお店のポイントカードがわんさか出てくるなんて方も少なくないと思います。

どうでしょうか、ポイントちゃんと使えてますか?

ポイントを貯めてはいるけど使ってはいないそんな人が結構います。

または日常的には利用しないからポイントカードを作ってはいたけど気づいた時には有効期限切れだったなんてこともよくありますね。

ポイントだってちゃんとした資産なんです。2000ポイントを有効期限切れで失ったということは2000円を捨てたのと同義です。でもポイントはそのお店でしか使えないから使いにくい……

しかし現代はすごいものです。今はポイントで投資が出来ちゃうんです。

それがこちら

www.nttdocomo.co.jp

www.rakuten-sec.co.jp

ポイントを貯めるだけ貯めこんで使っていないあなた!そう、それが余裕資産ですよ!

ポイント投資の魅力は非常に少額から始められることです。いくら日本人がポイント好きだからと言って何万ポイントと貯めこんでいる方は少ないでしょう。

しかしポイント投資に限らず最近の投資は非常に少額から始められることが多いです。FXなども5万円もあれば始められますし、株式投資もプチ株制度などを利用すれば1000円程度から始められます。

また各証券会社はキャッシュバックキャンペーンなどを行っているケースが多いです。本格的に投資をやらないまでも口座を作ったり、数回トレードするだけでキャッシュバックされるケースが多いですのでそこまではやって損はないはずです。

余裕資産がないと言っても数千円程度なら作れますよね。そのお金、投資に回してみませんか?

xn--t8j4aa4nsm4a7a7333domzf.com