経済・お金のあれこれ

経済やお金に関するあれやこれや。今更人に聞けないあんなことやこんなこと。経済やお金についてよくわからない人に対してわかりやすく役に立つ情報を提供することを目指します。

クレジットカードさえ時代遅れの次世代決済【カードレス】

先進国でありながら現金至上主義のため、なかなかキャッシュレス化が進まない日本ですが確実にキャッシュレスの波は来ています。 政府は2019年10月に予定している消費税増税時に合わせてクレジットカードなどのキャッシュレス決済を限定にポイントを配布する…

東証の最低売買単位が100株に統一

東京証券取引所に上場するすべての企業の株の最低売買単位が100株に統一されました。 今までは株を購入する際、最低売買単位を100株とする企業と1000株とする企業の二つが存在したため株価が500円だとしても購入する最低金額が5万円なのか50万なのかわかりに…

超高額医薬品が続々登場~~どうなる医療保険制度

mainichi.jp この度京都大学名誉教授の本庶佑さんがノーベル医学生理学賞を受賞しました。 本庶さんは免疫の働きにブレーキをかけるたんぱく質「PD-1」を発見し、このPD-1でがん細胞が免疫からの攻撃を逃れていることを突き止めました。 このことからPD-1の…

日本株が好調~~その理由とは

9月28日の日経平均株価は24286円まで上昇し27年ぶりの高値圏まで浮上する場面がありました。 少し停滞気味の日本株ですがここにきて勢いを取り戻してきています。その要因とは何なのでしょうか。考えていきたいと思います。 日経平均上昇の要因 進む円安 背…

東南アジアで広がりを見せるスマホ診療を日本でも普及させよう!

スマホアプリを使って診療を予約し診察、薬の処方までを完結できるスマホ診療が東南アジアを中心に広がりを見せています。 原因がまだはっきりしない初診は別にしても定期的な通院や薬をもらうためにわざわざ病院を予約し長い待ち時間は本当に苦痛ですよね。…

雇用とは何なのか~~雇用主から見た雇用制度は労働力を買うというより社会奉仕に近い

従来、定年退職と言えば60歳でした。しかし現代では健康寿命の延びや慢性的な人手不足、年金受給開始年齢の引き上げなどの理由で60歳を過ぎても働き続ける人が増えています。 また政府も高年齢者雇用安定法で65歳まではすべての希望者を雇用し続けなければな…

リラ急落が国民の生活を直撃

アメリカ人牧師を拘束したことからアメリカとの対立が激化しアメリカの経済制裁などで自国通貨のリラが急落したトルコですがその影響がさっそく国内に出始めています。 トルコの現状はどうなのか、この先どうなるのか、考えていきます。 物価は軒並み上昇 食…